グラシアス小林フラメンコ舞踊団

CARONTE〜帰宙〜

配信公演特設サイト

2022年11月に東京芸術劇場で上演された『CARONTE(カロンテ)〜帰宙〜』が、一夜限りの配信公演として復活。


カロンテとは、ギリシア神話に登場する冥界の河(日本では三途の川)の渡し守である。
ペルセポーナ(女神)の指し示す愛の宇宙。迷える人々を船に乗せて漕ぎ出すカロンテ。
人間である誰しもが避けられないテーマ、死。そして死後の世界。
人間の持つ悲しみや痛み、欲、希望、愛、闇の奥深さを見つめ続け、
そして人間の救いを祈り続ける、
グラシアス小林の死生観を舞踊で描き出す作品となっている。

Twitter

Twitter のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Twitter の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Twitter のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

配信チケットのご購入はこちら

配信日時:2022年12月3日(日)19:00 Start
チケット:3,500円
※お申し込み前に[email protected]からのメールを受け取れるよう、メールアプリの設定をお願いいたします。
※チケットは代金を振り込み後の予約確定となります。

免責事項

・チケットご購入前に、配信ライブ視聴に適したインターネット環境・推奨環境をお持ちか必ずご確認ください。
・配信視聴券は1枚につき、1台の視聴デバイスからのみ視聴が可能です。
・本配信は日本国内からの視聴のみ対応です。
・視聴券ご購入後中止以外の理由に伴うキャンセル・変更・払い戻しはできません。
 (購入後、配信を視聴しなかった場合でもキャンセル不可となります)
・インターネット回線やシステム上のトラブルにより、配信映像や音声の乱れ、公演の一時中断・途中終了の可能性がございます。その場合も視聴券料金の払い戻しは致しかねますことを、あらかじめご了承ください。
・お客様のインターネット環境、視聴環境に伴う不具合に関しては責任を負いかねます。

・視聴に伴う通信費(パケット代)はお客様のご負担となります。

■出演者

グラシアス小林(影のトスカ/カロンテ)
万善香織(トスカ/ペルセポーナ)
岡庭正三(ARTSTAGEPASSION所属)
桜木信介(青年座)
加藤拓二(テアトル・エコー)
亀山浩史(うさぎストライプ)
逢笠恵祐(青年座)
須田祐介(青年座)
中野亮輔(青年座)
伊東潤(青年座)
森川拓哉(バイオリン)
平松加奈(バイオリン)
海沼正利(パーカッション)
菅沼聖隆(ギター)
小林ゆうこ(カンテ)
阿部祥子(ソプラノ)
伊藤眞祐子(ピアノ)

■スタッフ

作・演出・振付:グラシアス小林
舞台監督:原田拓巳
音響:STUDIOB1
照明:石田道彦
アートワーク:小林海来
衣装:飯塚朋恵
美術監修:松野潤
制作:合同会社トラベシーア
協力:トム・プロジェクト、青年座、(有)レトル、テアトル・エコー
後援:スペイン大使館、セルバンテス文化センター東京

お問い合わせ

Japan

プライバシーポリシーを読み同意します。